Diary 2008. 2
メニューに戻る
2月18日 (月)  一眼レフの写りは

40Dを買ってから2回、撮影に出かけた。
まだ設定など細かいところはよくわからない。レンズもセットレンズの一本のみ。

まだ写りを評価するところまではいかないが、FZ50とちょっと比較してみた。
ダイナミックレンジは、40Dの方がやや広い。しかし、予想以上にしろトビした。階調優先モードは試していないが。。
画質は、FZ50の低感度とそう変わらないように思える。高感度は圧倒的に40Dだが、FZ50のISO100は結構頑張っているし、使えるのだ。

20080218-1.jpg 20080218-2.jpg 20080218-3.jpg



2月17日 (日)  一眼レフ

12日に、一眼レフを買ってしまった。

これまで高倍率ズーム機を使って来たが、やはり一度は一眼レフを味わおうとの思いからだ。
機種は、キヤノンのEOS40Dだ。機能に対して価格バランスが一番優れていると思う。

当初はニコンのD80の後継機を候補に上げたが、中々発表されないし、機能面でEOS40Dを超えることはないと考え、40Dに決めた。
何よりも魅力は、6.5枚/秒の連写である。このスピードは凄い。

連写に拘るのは、チョウやトンボの飛翔シーンを撮りたいからだ。キヤノンはAFも優れているし、撮れそうな気にさせてくれる。

高倍率ズーム機のFZ50は継続して使う予定だ。鳥撮りはこれしかない。

左:EOS40D
中:FZ50
右:梅の花 40Dにて

20080217-1.jpg 20080217-2.jpg 20080217-3.jpg



2月11日 (月)  昨日の写真から

今日は新宿に出かけた。大型家電店で目当てのカメラに触る。もう少し安くならないものかと思う。

写真は、昨日撮ったもの。

20080211-1.jpg 20080211-2.jpg 20080211-3.jpg



2月10日 (日)  雪が降った

昨日の夜、1時間半程一気に雪が降った。あっという間に数センチ積もった。

今朝は、ワクワク気分で早めに目が覚めた。公園へ行けばきっと雪の間から覗くウメの花やツバキの花が待っているかと思うと神経が高ぶったのである。

足元が悪いのに、公園はカメラマン達が集っていた。
撮影結果は、枝や花に残る雪が少なく期待どおりにはいかなかった。

20080210-1.jpg 20080210-2.jpg 20080210-3.jpg



2月2日 (土)  曇天にて

曇天なので気が乗らないままいつもの神代植物公園へ行った。
救いは太陽が少し透けて見えていたことだろうか。桂の林であえて逆光で撮ってみた。

梅林では咲き始めた花にカメラマンが群がっていた。花はまだ少ない。あと10日以上先だろう。

20080202-1.jpg 20080202-2.jpg 20080202-3.jpg



2008/2
SuMoTuWeThFrSa
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 

前月     翌月